SKATE TUBE

7 SECONDSにベン・シュローダー登場!


クリスチャン・スビタックの人気動画シリーズ”7 SCONDS”にBen Schroederが!

見た目年取ったがスケートはめちゃくちゃ上手い。熟年長身スケーターの安定したランプの乗りこなし、そしてセットアップも渋い。

DOWN HILL BOMB

驚異的なスピードのダウンヒル映像。パワースライドの長さも半端じゃない。

終盤に出てくるけど、スピードつき過ぎて板がうねりだしたらもう制御不可能だよ。

ED & VALLELYのニュースクール時代

1990年、ニューディール在籍時代のマイク・ヴァレリー&エド・テンプルトン、まさに全盛期の頃のデモ映像。これは貴重ですね。エドのレイトショービットやビッグスピン、インポッシブルのアレンジと動きがまさにニュースクール。NEW DEALのロゴTが欲しくなります。。。そしてモリッシーのTシャツがおしゃれなヴァレリー先生。FLIP to バンクでグリッチョしてからのパフォーマンス……。それまで最高潮に盛り上がっていたギャラリーたちも一瞬凍りつきます。。(笑)

このお二方がNEW DEALを抜けた直後に立ち上げたTV、SALVAGEといったスモールカンパニーをやっていましたね。古着ワークジャケットにプリントして製品化とかDIY色が強くてかっこ良かったけど、すぐなくなっちゃいました。そして2人がサポートされていたシューズブランド、ZERO TWO SHOES。当時THRASHERにコマーシャルが入っていたけど、どれもMEAT IS MURDERなメッセージで非常にインパクトがありました。今見ると笑えますが、当時は本気でクールだと思っていた私です。

皮革やキャンバスではなく、アッパー生地全体がマジック(ベロクロ)テープの繊維状になっている画期的なスケートシューズでしたが、なにぶん柔らかい繊維質なもので、使い込むうちにオーリー足あたりが異様に毛羽立ってくるという。。
THRASHER sept 92
THRASHER MAGAZINE sept ’92

広告もこんな感じ、ブライアン・ロッティやショーン・シェフィもライダーだったので、みなさんお肉は食べない性質だったんだと思います。

TV、SALVAGE、ZERO TWOとも93年頃までには消滅してしまったような息の短いブランドでしたが、この間のヴァレリー&エドのコンビはパンクでいかしてたな〜、というアーリー90′sリスペクト記事でした。TH0592May1992C4_610w

 

 

アルト・サリとヘルシンキ空港でセッション


最近はフォトグラファーとしても活躍中のアルト・サリが、フィンランドのヘルシンキ空港でのスケートセッション企画を発表。自分のスケートムービーを投稿し、選抜された4名のスケーターをヘルシンキ空港のプライベートスポットへ招待し、アルト・サリと彼のクルーたちとプライベートセッションができるというスケールのでかい話。で、そのイメージ動画でアルト・サリが空港内をスケートしているのですが、出張が多いスケーターに是非とも取り入れて欲しいスタイル。カウンターで荷物を預けたらパスポートとチケットはケツポケットに押し込んで、搭乗口までクルージングなんて最高にクールですね。

VENTURE TRUCKS 91年秘蔵ビデオ part 2


先日のPart 1に引き続きベンチャートラックの1991年のお蔵入りビデオがTWSのサイトにアップロード。

ニキビ面のgreg carrolや未だフレッシュなsalman agahやjason adams等、時代を感じさせる映像。